第1回エコツーリズム大賞受賞

環境省が推進する「第1回エコツーリズム大賞」において、ピッキオが最優秀である「大賞」を受賞いたしました。「エコツーリズム大賞」は、環境省を中心として進めているエコツーリズム推進会議の事業のひとつで、エコツーリズムを展開する各地域や事業者の取り組みを広く紹介することを目的としています。(→環境省ホームページ/自然保護局/エコツーリズム
応募総数は、全国のエコツーリズムを実践する民間、団体、行政など90件。厳選なる審査の結果、5月20日、大賞1点、優秀賞4点、特別賞6点が決定いたしました。
(→環境省発表の詳細

エコツーリズムには、自然を楽しむツアー提供するだけではなく、資源である地域の自然を保全し持続的に活用するシステムが必要です。
ピッキオは、資源の保全と活用に「野生動物保護管理事業」「エコツアー事業」 「環境教育事業」「調査研究事業」の4事業を平行して進めてきました。特に、人と野生動物との共存をめざしたツキノワグマの保護管理事業は、その成果を環境教育やエコツアーのプログラムにも活かし、地域への貢献にもつながっています。
今回、これらの総合的な活動が高く評価され、ピッキオが大賞の受賞となりました。

2005年6月5日(日)、「愛・地球博 EXPOドーム」にて授賞式が行われ、小池環境大臣より表彰状が授与されました。
ピッキオは今後も、軽井沢を訪れる人々に自然の楽しさ・不思議さを伝えるエコツアーを行うと同時に、地域生態系の保全活動により力を入れたいと考えています。

  • 春のツアー
  • 夏のツアー
  • 秋冬のツアー
  • ピッキオこども冒険クラブ

ツアーについてのお問い合わせ

Tel 0267-45-7777

学校・団体・グループのお客様へ

ご希望のお時間と内容で、ガイドが軽井沢野鳥の森をプライベートでご案内いたします。趣味の会でのご旅行や社員旅行などの際に、ご利用ください。

プログラム詳細

軽井沢ムササビ日記

ページのトップへ