ACCESS

夏休み限定! 子供向け自然体験「親子のリバートレッキング」

徐々に暑い日が多くなってきました。春はあっという間に過ぎ夏がやってきます。

今年度も軽井沢の夏の人気アクティビティー「親子のリバートレッキング」を開催予定です。(2022年7月16日〜7月18日、7月23日〜8月28日)

リバートレッキングの舞台は、ピッキオ近くを流れる清流「湯川(ゆかわ)」です。

ここでは小さな川ですが、千曲川に合流して新潟県を通り、日本海へ注ぎます。

この千曲川(新潟県に入ると信濃川になる)はなんと全長が367kmもあり

日本一長~~~い川なのです。

そんな日本一長い川の支流である湯川は標高1000m付近にある高原の川です。

湯川という名前ではありますが、夏でもびっくりするような冷たさで涼むにはぴったり。

 

「親子のリバートレッキング」ではロープを使いながら川を下流から上流に200m程遡り、目的地を目指します。

 

目的地では、普段見る機会があまりない「トビケラ」や「カワゲラ」などの水生昆虫を捕まえて観察します。

スタッフが丁寧に生態や特徴を解説してくれるので、思いもよらない彼らの魅力を知ることができます。

トビケラ

 

カワゲラ

 

トビケラやカワゲラは水の中の大きな石の下や隙間に潜んでいることが多いので、捕まえる時は砂埃がたって見失わないように、石をそっと動かすのがポイントです。

 

水生昆虫だけでなく、時には川魚の「カジカ」に出会えるかもしれません。


カジカ

 

この夏休みに冷たい川を遡りながら、生き物や自然を通してお子様の成長を感じてみませんか?

詳細やご予約はこちら

 

〜ピッキオは2022年4月で30周年を迎えました〜

ピッキオは軽井沢にて自然体験アクティビティをご提供しています。1992年の設立以降、長野県軽井沢町を拠点に「ツキノワグマ保護管理」と「ネイチャーツアー」を行ってきました。設立以来培ってきた30年のガイド技術と野生動物の専門的な知識をもとに、皆様を不思議と魅力にあふれた生き物達の世界へといざないます。軽井沢にお越しの際には是非一度ご体験ください。