ACCESS

夏休み限定! 子供向け自然体験「たんけん!はじめての森」

冬のスカスカだった森が嘘のように緑に覆われ、生き物達の気配が濃くなってきました。
ゴールデンウィークが終わるとあっという間に夏がやってきて、こども達お待ちかねの夏休みももうすぐです。
というわけで、今年度も夏の人気アクティビティー「たんけん!はじめての森」
を開催予定です。(2022年7月16日〜7月18日、7月23日〜8月28日)

「たんけん!はじめての森」は3~6歳までのお子様とご両親へ向けた体験プログラムです。
普段都会などで過ごしていて「自然体験をさせたいけど、どうしたらいいかわからない」と思っている方でも、無理なく親子で楽しめる工夫が盛りだくさん。

森の博士「フクロウくん」と一緒にたんけんします。
道中、フクロウくんの「ホーホー」という声が聞こえたら何かがある合図かも、、、

僕と一緒にたんけんしよう!!
 
 

たんけんする森はピッキオのメインフィールドであり、カモシカやツキノワグマといった大型動物達も暮らす大自然「軽井沢野鳥の森」です。
もちろん森に詳しいスタッフと共に歩くので、安心してたんけんできます。

軽井沢野鳥の森
 
 

「たんけん!はじめての森」では、様々な不思議を解き明かすために、草木の匂いをかいだり、動物の痕跡を探したり。偶然出会う小さな虫も観察します。
五感をフルに使って自然に触れ、楽しく森をたんけんできます。


森の中では動物達から様々な挑戦状(なぞなぞ)が出されます。親子で協力しながらクリアしていきましょう。
無事にたんけんから戻れたら。探検隊の証に認定バッジがもらえます。

この夏休みはお子様と一緒に森をたんけんしませんか?知識が増え、親子のきずなも深まること間違いなしです!! 
 
 

〜ピッキオは2022年4月で30周年を迎えました〜

ピッキオは軽井沢にて自然体験アクティビティをご提供しています。1992年の設立以降、長野県軽井沢町を拠点に「ツキノワグマ保護管理」と「ネイチャーツアー」を行ってきました。設立以来培ってきた30年のガイド技術と野生動物の専門的な知識をもとに、皆様を不思議と魅力にあふれた生き物達の世界へといざないます。軽井沢にお越しの際には是非一度ご体験ください。